CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    神様ゲーム 8巻
    0
      評価:
      宮崎 柊羽
      角川書店(角川グループパブリッシング)
      ¥ 820
      (2010-12-28)
      Amazonランキング: 148745位

       

      約2年ぶりの新刊ですね・・・。

      7巻で話の途中で終わってしまっていたので

      楽しみに待ってたんですが

      ずっと出ず・・・。

      もう諦めかけてました・・が!

      今回やっと続きが出ました・・・。

      といっても前回の内容もほぼ覚えてなく・・・。

      なんか2人の子供かなんかに多加良が付き合わされてて

      遊園地のアトラクションを周って色々してたなぁ・・・くらいのうろ覚え・・・。

      なので8巻の読み始めは思い出せませんでした・・・。


      とりあえず8巻で前回の話は終わります。

      あの後、尾田君が合流してきたんですが

      羽黒さんと桑田さんは最後の方にちょこっと出てきただけでしたね。

      7巻の内容を思い出せんので何とも言えんのですが

      なんかの店の手伝いをずっとしてたらしく

      最後の最後にちょびっと登場しただけでした。

      ・・・猫耳付けて。

      尾田君はカッコよかったですね。

      さすが参謀を任されただけのことはあります。

      朝都君が覚醒したのは尾田君のおかげといってもいいでしょう。

      にしても・・・。

      朝都君も鈴真君も良い夢があっていいですねぇ。

      13,4歳でしたっけ?2人とも。

      その年齢でその夢はどうなのよ・・・。

      っと思ってしまうのは心が汚れてしまったんですかねぇ。

      小さい頃はそんな夢とか考えた時期もあった・・・よな、きっと。

      その点を考えると多加良君はすごいのか・・・?


      ちょっと分かんなかったのが神様たちの話かな。

      そこだけは7巻読み直さないとよく分かんないや。

      ただ鈴木君がちょっとヤバくね?ってのはなんとなく。

      消され・・・ちゃうんですか?

      果たしてどうなる事やら。

      9巻は早く出ることを願ってます。

      ・・・また2年後とか無いですよね・・・?


      | 角川スニーカー文庫 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      あずけて!時間銀行〜ご利用は計画的に〜
      0
        評価:
        いとう のぶき
        角川書店(角川グループパブリッシング)
        ¥ 600
        (2009-10-01)
        Amazonランキング: 117927位
        Amazonおすすめ度:
        べただがクーデレ。シーヌさんがいい。


        受験も一応終わりましたし

        これからまたラノベとかバンバン読んでいけるかなぁ~

        なんて甘っちょろいことを考えています。


        久しぶりに消化したので1冊書いておこうかと。

        「あずけて!時間銀行」です。

        正直な話

        時間銀行の仕組みとか

        よく理解できなかったのですが(バカですいません・・・)

        設定がいいなと思ったので。

        意外とありそうな感じなんですけどね

        時間の銀行。

        あったような気はするんですけど。


        内容については

        うまく説明することができないと思うので

        省かせていただきます。

        ・・・が、1つだけ。

        黒幕が

        姉ではなく妹だったという点が以外でしたね。

        ああいう悪役は姉がやるものだと

        思っていたのですが

        まさか妹だったとは・・・ 。





        | 角川スニーカー文庫 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        | 1/1PAGES |

        ラティース太陽光発電